2013年11月19日火曜日

【甲状腺癌】20個以上のリンパに「転移」していた福島の子供のケースについて。医大の対応は酷すぎて怒りしかないって。

Facebookから転載します。

https://www.facebook.com/hanayuu999/posts/505460229553400

【甲状腺癌】20個以上のリンパに「転移」していた福島の子供のケース


haru(つい先日、福島に帰省した)
https://twitter.com/haruurara0719/status/402002053091700737



甲状腺ガンの手術をした子。
良性と言われたけどリンパ腺が痛くて再検査したら悪性にかわっていた。
たった一ヶ月の出来事だったって。
開いてみたら20個以上のリンパに転移していて大変な手術だったと。

医大の対応は酷すぎて怒りしかないって。


peaceblue massa ao
https://twitter.com/peacemassa/status/402081110445670400
11/12の福島県県民健康管理調査検討委員会は、「甲状腺がんは予後のいい病気。心配いらない。」と薄笑いを浮かべ委員が話していた。この子のように転移したり、一生甲状腺ホルモン剤を毎日飲み続けたり、子どもと家族に苦しみを与え続ける。健康診断と医療保障を。


《小児甲状腺癌の約4割は発見された段階で既に「転移」している》

小児甲状腺癌の約4割は発見された段階で既に転移。子供の甲状腺癌の再発率は40% 


321 名前:地震雷火事名無し(愛知県)
投稿日:2013/02/25(月) 18:56:43.08 ID:Ga+lbN+a0

山下俊一(福島医大で東京電力福島原発放射能事故後に、【ご活躍】な
さっていらした政府に雇われたお医者さんとお祖母ちゃんは捉えております)
「大人と異なって小児甲状腺がんの約4割には、この小さい段階(1センチ以下や数ミリの結節)で結節が見つかっても、既に局所のリンパ節に転移がある」
日本臨床内科医会会誌 第23巻第5号 2009年(平成21)年3月←さすがおエライセンセー、ご存知だったんですね。

http://einstein2011.blog.fc2.com/blog-entry-570.html

【重要】山下俊一
同時に、大人と異なり、小児甲状腺がんの約4割は、この小さい段階(超音波で甲状腺結節を見つけて、1センチ以下、数ミリの結節の事)でみつけてもすでに局所のリンパ節に転移があります。
(2009年3月)

Health Effects of Chernobyl
25 years after the reactor catastrophe
チェルノブイリの恐ろしい健康被害
原子炉大惨事から25年の記録

http://isinokai.churaumi.me/2012/03/07/chapter5/

WHOの専門家であるキ-ス・バヴェルストックによれば、事故からがんが増加するまでの時間が「驚くほど短かった」。しかも、発症したベラル-シの子どもたちではがんの増殖スピ-ドが予測以上に速く、そして全身に転移した。

(略)

甲状腺がんを発症した大多数の子どもは事故当時6才未満で、更にその半数以上は4才未満であった。

ベラル-シでは0~14才の小児甲状腺がんの発症率は1995年がピ-クであった(図3)。小児甲状腺がんの増殖スピ-ドが速く他の臓器、特に肺への転移をきたしやすいことが明らかになった。このことは事故後早い時期に判明した。こうした症例はほとんどが甲状腺乳頭がんであった。

(略)

ベラル-シの子どもで甲状腺がんの悪性度が高いことは、その転移の速さから明らかである。TNM分類でステ-ジpT1(訳注:悪性腫瘍の病期分類に用いられる指標の1つ)に分類される初期のがん-甲状腺の片葉のみに直径10mm以下の結節が1個-であっても、その43%が所属リンパ節に転移し、3%が他臓器へ転移した)。


《英文医学資料「子供の甲状腺癌の再発率は40%」》

268 名前:地震雷火事名無し(千葉県)
投稿日:2013/02/22(金) 16:36:21.06 ID:Gk7oaJTa0 [7/13]

子どもの甲状腺癌の再発率は40%

Mazzaferri and Kloos in a series with 16.6 years of followup, found a
recurrence rate, in patients with less than 20 years old, around 40%,
while those with more than 20 years of age had 20% recurrence rates
[24]. In contrast, survival is greater than in adults.
In a study done in Minsk with a large cohort of 741 patients, the
survival rate was 99.3% in 5 years and 98.5% in 10 years in a
pediatric population [56].
However, Lazar et al. showed that patients with less than 10 years,
mainly prepubertal, had a worse prognosis than the older and more
advanced pubertal stages patients [34].
http://www.hindawi.com/journals/jtr/2011/845362/

・Mazzaferri and Kloosの16年間の調査によれば、20歳以下の甲状腺癌の再発率は40%、20歳以上の再発率は20%である。

・741人を調べたミンスクの研究では、子供の甲状腺ガンの場合5年生存率は99・3%、10年生存率は98・5%である。

・ただし、 Lazar等の研究では、10才以下の子供、思春期前の子供の場合は、思春期の青年に比べて生命予後がよくないとされている。


269 名前:地震雷火事名無し(千葉県)
投稿日:2013/02/22(金) 17:14:39.80 ID:Gk7oaJTa0

ステージ1 最初の臓器での発症

ステージ2 所属リンパ節への転移

ステージ3 隣接する臓器への浸潤

ステージ4 遠く離れた臓器への転移


鈴木真一は「すべてステージ1」だったと発表しているが、ウソついてるね

子どもの甲状腺癌は発見時で6割がリンパ節に転移、3割が遠隔転移しているから、全員ステージ1というのは確率的にありえない。


274 名前:地震雷火事名無し(千葉県)
投稿日:2013/02/22(金) 18:39:40.66 ID:Gk7oaJTa0

二つの論文(2008、2010年論文)

Josefson, J.a , Zimmerman, D, Thyroid nodules and cancers in
children,Pediatric Endocrinology Reviews, Volume 6, Issue 1, September
2008

Fine Needle Aspiration Cytology of Pediatric Thyroid Nodules, 2010
http://www.turkjpath.org/text.php3?id=1429

解像度1~2 mmの超音波診断装置を使用


要旨

・臨床検診による子供の甲状腺nodule(のう胞・シコリ)保有率は、約1~1.5%程度

・一般人口におけるのう胞・シコリ保有率は19~35%程度。そのうち悪性の率は5%以下

・子供の場合、のう胞・シコリ保有者の25%は悪性の可能性をもっている。




275 名前:地震雷火事名無し(千葉県)
投稿日:2013/02/22(金) 18:50:13.43 ID:Gk7oaJTa0

In a study performed by our group with 65 children and adolescents,
the occurrence lymph node metastasis at diagnosis was 61.5%,
local invasion 39.5%, and distant metastases 29.2%, all of them being
in the lungs
http://www.hindawi.com/journals/jtr/2011/845362/

「診断時で」(at diagnosis) リンパ転移が61・5%、近隣臓器への逡巡は39・5%、遠隔転移が29・2%




281 名前:地震雷火事名無し(千葉県)
投稿日:2013/02/22(金) 23:57:25.35 ID:Gk7oaJTa0

福島の子どもは甲状腺疾患を患う子供よりもnodule保有率が高い

若年性の自己免疫性甲状線炎(juvenile autoimmune thyroiditis)を患う子供365人にエコー検査・臨床検査を行った研究(2008年)。

年齢は3・5才から17才。1年から2年に1度超音波検査、細胞診などを行い、23人が手術を受けた(このうち11人が甲状腺ガン)。

365人のうち甲状腺のう胞・結節が発見されたのは115人(31・5%)であった。

Thyroid Nodules and Cancer in Children and Adolescents Affected by
Autoimmune Thyroiditis, June 2, 2008
http://archpedi.jamanetwork.com/article.aspx?articleid=379675
(2008年の論文)

自己免疫性甲状腺炎の子ども → 31・5%
「健康」な福島の子ども → 43%



282 名前:地震雷火事名無し(千葉県)
投稿日:2013/02/23(土) 10:04:08.97 ID:Dld1Jw/G0

福島の子供の異常はもうゴマカセない

・36人に1人が甲状腺ガンという超ハイリスク・グループの自己免疫性甲状腺炎

の子供365人(年齢中央値10才)のシコリ・のう胞保有率(2008年超音波検査・細胞診)=31・5%

http://archpedi.jamanetwork.com/article.aspx?articleid=379675



・放射線全体照射を受けた血液悪性疾患の子供76人(年齢中央値は14才)のシコリ・のう胞保有率(1989から2009年超音波検査)=28%
http://www.eje-online.org/content/early/2012/05/22/EJE-12-0073.abstract

・健康なはずの福島の子供(年齢中央値は11才)のシコリ・のう胞保有率(2012年超音波検査)=43・8%

【甲状腺noduleの保有率】
福島の子供=43% > 自己免疫性甲状腺炎の子供=31% >放射線照射を受けた血液疾患の子供=28%


お祖母ちゃんの疑問と心配。

本当に、福島だけの被害で済むんですか?
福島という言葉一つにフォーカスして、誰が特をして、なぜ安心できるんですか?


若者よ、大志を抱け。ただいま北極レポート中の福島ダイアリーMochizuki Cheshire Iori 氏の北極到着非公開ビデオを拝見中!すごい興味深いです! そこらの観光ブログとは大違いです!いやぁ、感動!北極って白くまと探検隊しかいないと思っていた私がアホでした!
これは必見です!!
http://megsinginglalala.blogspot.jp/2013/11/mochizuki-cheshire-iori-httpsfbcdn.html

2013年11月18日月曜日

愛の無い高崎の某幼稚園での理事長による父兄への圧力があった事実。愛だよ愛!きのこの放射能汚染から放射能汚染されている地域が明確に。きのこや水源の放射能汚染にも負けない被ばくに負けない抗酸化メニュー

追記します。

高崎市内の某幼稚園で、理事長による放射能の子供たちへの被ばくリスクを心配するお母さんへの恫喝と
その幼稚園での先生により、幼稚園児への虐待行為があった事実についての報告です。

今回は、この幼稚園の名前は伏せておきます。

高崎市のある幼稚園の父兄からの告白(本人から許可を頂いてます)

うちの子が通う幼稚園ですが、けんちん汁に椎茸を入れても誰も何も言いません。

一昨年大分に引っ越したママは頑張って園長や理事長に掛け合っていましたが、普段温厚(そうに見える)な理事長が激昂したそうです。

そんなこと言ってるのはあんただけだ、そんなこと言ったら何もできない、数年後どうなるかより今の教育が大事だ

と言われたそうです。

これは、差別です。差別による虐めです。
子供たちは大人の背中を見て学びます。
少数派を追い出すこの差別。これは今の日本の縮図を見た思いです。

そうか、この幼稚園の理事長は、子どもたちが被ばくをするリスクよりも、自分の幼稚園の運営や経営が大切なのか?
それに、園児や父兄個人の意見を尊重できない人間が教育なのできるんですか?疑問です。


当時の担任の若い先生もママからの言付けが多かったからか(その子には運動会に靴を履かせるとか、泥遊びを見学にするとか)その女の子にきつく当たってるのを何度か目撃しました。←園長の方針と見た。園長が個々人を尊重する教育方針が皆無だから起こる悲劇だこれは。

それを見たへなちょこな私は、我が子がそうされるのが怖く、ひっそりと放射能対策をしていました…?

可哀想なお母さん・・・

でも、このお母さんは、このことを携帯電話のLINEで声を上げてらっしゃいました。
なので既に携帯電話のお母さん方のLINEではこの幼稚園の名前は出てます。
有名になってます。

素晴らしい勇気だと思います。

こういういちお母さんの勇気が、今後の子供たちの命を本当の意味で救うんではないでしょうか?

泣き寝入りなんかしてる場合じゃありません。
子供たちは刻々と被ばくを強いられて、実際に健康被害は福島から出始めてます。福島以外でこの健康被害が出ないという保証なんかどこにもありません。

【甲状腺癌】20個以上のリンパに「転移」していた福島の子供のケースについて。医大の対応は酷すぎて怒りしかないって。

ガラケーの方々にも読めるようにしました。





キノコだけが放射能汚染されるわけじゃないですからね。
とっても判りやすい放射能汚染マップです。

書き足します。今朝、こういう情報がFacebookで入ってきました。

岡山に保養に来る友人から今年の岡山県鏡野町で採れたナメコから数ベクレル検出されたと聞きました。地元の人から聞いたとの事です。

岡山の地元の人たちも警戒して、また、頑張ってらっしゃるんですね。
岡山でこれってことは、群馬など福島からたった200kmかそこらの放射能汚染地域のキノコ類は一体どんなことになっているんでしょう・・

群馬県の高崎市の給食では、震災直後、東電による福島原発放射能事故以前と変わらず、学校給食に【麦ご飯にキノコカレー】という、最強なメニューを出してました、今もなお、このメニューは健在なんでしょうか?

一体、日本の大人たちには、今にも沈みそうな日本の将来を無理やり背負わされた子供たちに対する思いやりってものは存在しないんでしょうか?
そもそもきのこを食べないと、誰かが死ぬんですか?
誰が死ぬんですか?

きのこ類の被ばくは危険だということはチェルノブイリの事故でも周知の事実。

いい加減に勉強しましょうよ。


それに、利根川はまだまだベクレてますね・・

http://www.pref.gunma.jp/houdou/q2400392.html


それはそのはず。だって、利根川上流の藤原ダム周辺の土壌汚染は、2011年11月の経済新聞でも報じられたとおり、4700ベクレル/kgでした。

http://www.imart.co.jp/fukushima-genpatu-houshasen-eikyou-old5.12.html

セシウム134が半減したとしても、137はそうは簡単に半減しません。

群馬県は福島じゃないから大丈夫?

神経質になると、ストレスで甲状腺異常や白血病やはたまた急性リンパ腫にこどもがなるぞってか?


群大医学部、アイソトープセンター率いる群馬兼、放射能汚染を楽観し続けて、なにかいいこともでありますか?

その先でどなたが得でもするんですか?


放射能防御のための抗酸化メニューですが、この絵のピラミッドの上の方の食材を使って、




トマトソース味のロールキャベツ、もしくは、トマトシチュー(ニンニク・キャベツ・玉ねぎ・人参・セロリ・豆(豆は何も日本の放射能汚染の心配のある大豆を使わなくても、海外さんのひよこ豆やレンズ豆、小豆なども使えます。これでカルシウムもタンパク質も補えます。などなど入れて)体が芯からあったまりましょう!

クリスチャンでもないのに、ハロウィンだ、サンクスギビングだ、クリスマスだなんて浮かれて、外食三昧しながら、自分の大切な遺伝子を進んで傷つけてはいけません。

おうち de ご飯が一番贅沢なんです。

今から目を皿にして、インターネットでもなんでも駆使して、安心食材を探して冷蔵庫や冷凍室にストックしてください。

愛情込めて、身も心も温まる、ハートなお料理で、おうちでご飯な年末にしましょう。
あたしみたいに独りの人は、お友達と持ち寄りパーティーでもいいじゃない?

TPPがゴリ押しされたあとは、奈落の底へまっしぐらですよ。
風邪なんか引こうものなら、医療費70%負担が待ってます。

その前に、放射性物質に負けない体作りを始めましょう。

抗酸化食品を上手に取り入れて、酵素を摂って、免疫力のある体作りレッツゴーです。

生チョコは脳の酸化を修正します。

ローチョコ作りました。今回はメープルなどは使わず、オーガニックのドライフルーツのみで甘味を付けました。生クルミも入れて。友達にも食べさせたら大好評!生チョコの抗酸化作用の話が出てたので・・・。ご参考に。以前に書いた記事です。材料さえ揃えば意外とかんたんですよ、ローチョコ作り。テンパリングなんて面倒なことはしなくてもちゃんとうまくできます。私はiherb.com http://jp.iherb.com/search?kw=raw+cacao+butter&x=-801&y=-158#p=1で材料を買ってます。

沖縄で出会った移住仲間からの友情レシピ⇒ http://ameblo.jp/tangerine-k/entry-10925937155.html


みんな、ファイトだ!

諦めちゃダメだよ!


アンチエイジングとデトックスと放射能防御、美しく健康になる女子の会 

ここで、女子限定で情報交換してます。ご興味のある方は覗いてみてください。三年物の調味料から、いろんな情報盛りだくさんです。海外からのお得情報もあり。日本語です。
ご参加なさりたい時は、どなたかメンバーに一声お声かけください。(スパム防止のため)

https://www.facebook.com/groups/1374875856085935/




http://youtu.be/aK6OI1-FTIQ


若者よ、大志を抱け。ただいま北極レポート中の福島ダイアリーMochizuki Cheshire Iori 氏の北極到着非公開ビデオを拝見中!すごい興味深いです! そこらの観光ブログとは大違いです!いやぁ、感動!北極って白くまと探検隊しかいないと思っていた私がアホでした!
これは必見です!!
http://megsinginglalala.blogspot.jp/2013/11/mochizuki-cheshire-iori-httpsfbcdn.html


2013年11月16日土曜日

黒い物質について 石川県の日本放射化学会のシンポジウムでも論議されていて、リスクがあることは確認されてるじゃないですか!報道や行政が言うことを間に受けて我が子を殺す気ですか?

このブログは間違いなく、石川県で開かれた、日本放射化学会のシンポジウムからのデータについてディスカッションしているようです。

http://www.radiochem.org/index-j.html


http://optimalprediction.com/wp/some-things-learned-from-the-radiochemistry-symposium/

これは日本放射化学会が9/22-27日に日本の金沢で開催したシンポジウムで配られたデータについてディスカッションしています。

日本放射化学会のサイトにはまだこの日のシンポジウムについては報告は上がってません。

http://www.radiochem.org/index-j.html

それにしても、興味深いデータがピックアップされてます。

やはり海底にあるセシウムは空気中の塵が雨で海に降ったものだと書かれてます。

東大早野教授はTwitterで素人相手に、春雨じゃ濡れてまいろうなどと能天気なツイートをなさってましたが、あれはいかがなものなのか・・・・?
私らお祖母ちゃんが子供の頃に、遠く外国で核実験をした時に、当時の学校の先生方やお祖父ちゃんお祖母ちゃんたちは「雨に濡れたら禿げるぞ~!」と傘を持って追っかけてくれたものです。今の東大の教授はそんなことも知らないの?

海底4810mでセシウム134は2011年の5月以前の最大値よりも2011年12月には四倍高かった。
福島から1000km東南へ明らかに放射能プルームは2011月の11月から2012年の4月まで、東へ曲がる前に、南日本へやってきていた。と書いてありますよね?
どなたか違っていたら正してください。

今朝、出かける前に、私が知っている、物理学者の先生(名誉教授)にお電話してご相談しましたところ、ブログに書いてある英語を読み上げて聞いていただいたんですが、うん、それくらいはあって不思議ないよって仰ってました。
私は黒い物質の行が大変気になっているので、先生にはブログのリンクはメールで送って、見て頂けるようにお願いしました。後でまたお電話してご教授頂けたらと思います。

UPDATE

COMPOSITION OF THE BLACK SUBSTANCE

The samples were collected mostly from the exclusion zones.

Page 255: The road dusts, called “Black Materials”, whose color is apparently black, are browned in a corner and/or dip of residential streets and roadside by wind and rain. These materials are composed with fine aerosol particles, fine carcut asphalt materials, residue of lichens, soil and so on, and contaminated with extremely high levels of radionuclides released. They seemed to be suitable for getting information on isotopic composition of trace amount of U and transuranic elements. The samples were mainly collected from areas within the 20-km exclusion zones (Minami-Souma, Namie, Futaba and Okuma Towns) in Sep.- Nov., 2012. Also were samples taken from Iitate Village heavily contaminated…

The collected black materials samples were found to be contaminated with extremely high levels of 134 Cs and 137 Cs over 1000 kBq/kg by the FDNPP accident. More than 100 samples from areas within the 20 km-exclusion zones were determined for 238 Pu, 239,240 Pu, 241 Am. 242 Cm and 243,244 Cm by
alpha ray spectrometry. Furthermore, in some samples, 236 U was successfully determined by AMS.

Cesium-134 and -137, plutonium-238, -239, -240, americium-241, curium-242, -243, -244, uranium-236, are in the black dust. Curium is especially nasty. It is a neutron radiation emitter. It works on the same principle as the neutron bomb. It makes the chemical substances in human cells radioactive.

This entry was posted in Uncategorized by Bobby1. Bookmark the permalink.
5 THOUGHTS ON “SOME THINGS LEARNED FROM THE RADIOCHEMISTRY SYMPOSIUM.”

黒い物質についても、ちゃんと危険だって確認されてるじゃないですか!

富岡の一万ベクレルなんて少ないって
群馬はあちこち10万はあるところたくさんあるはずだって、私のよく知る、日本の物理学者の名誉教授の先生も仰ってました。

公園のブランコの足元とか
自転車置き場とか
水溜りができやすい場所

行政が注意しないとです。
子供たちがやられます。

危ないものは近づくなと、警告してください!

大人でしょ?
子供たちが危ない場所に近づかないように教えるのが真の教育なんじゃないですか?

いつまでも福島原発放射能事故を楽観視していて、大丈夫なの?
そんなことし続けていて、誰がイイ思いするんでしょうね?

併せて読んでください。

福島から北九州へ移住なさったお母さんの生き証言と、石川県で開かれた、日本放射化学会からのデータをディスカションする海外サイト

http://megsinginglalala.blogspot.jp/2013/11/blog-post_16.html

空っ風吹き始めた群馬県。どうか、皆さん、ご自愛くださいませ。

マスクで放射性物質の防御をよろしくお願いします。



福島から北九州へ移住なさったお母さんの生き証言と、石川県で開かれた、日本放射化学会からのデータをディスカションする海外サイト

お父さん、お母さん、お願いします。20分、お時間を頂けますか?

そして、福島のお母さんの生き証言に耳を傾けてください。
これは決して他人事ではないと思います。
これが日本に起こっている現実なのです。
知らなかったでは、済まされません。

以下Facebookから転載

忙しい日常が皆さんおありと思いますが、立ち止まって動画を見てください。
できればシェアしてもらえればうれしいです。

福島に住み、北九州に自主避難したお母さんが体験したことです。
あなたと同じ女性です。
あなたと同じお母さんです。
あなたと同じように人生を普通に送っていた人です。

他人事だと思っていたら、知らないうちに放射性廃棄物を持ち込まれます。
この方の体験をどうか伝えてください。

<コメントごとシェア>
いわき市から北九州に避難した原発事故避難者mikoさんの証言(英語字幕付き)。


原発事故当時の真実に始まり、北九州市で今も行われている放射性廃棄物の産廃問題、福島県鮫川村での高濃度放射性廃棄物(8000Bq以上)の小型焼却炉による実証実験まで、全ての問題を網羅しています。これはもはや現代の問題作です。20分近くにおよぶ動画ですが、必ずご覧ください。 

ATTENTION PLEASE!
I am crying with watching this video right now.

All of parents all over the world, please please stop and share your precious time for 20minutes to watch this video...this has English subtitle on the screen. 
This is the fact what has been going on in Japan and I am sure it can happen every place someday.


http://youtu.be/TlWslcjHlPo




ブログは間違いなく、石川県で開かれた、日本放射化学会のシンポジウムからのデータについてディスカッションしているようです。

http://www.radiochem.org/index-j.html


http://optimalprediction.com/wp/some-things-learned-from-the-radiochemistry-symposium/

これは日本放射化学会が9/22-27日に日本の金沢で開催したシンポジウムで配られたデータについてディスカッションしています。

日本放射化学会のサイトにはまだこの日のシンポジウムについては報告は上がってません。

http://www.radiochem.org/index-j.html

それにしても、興味深いデータがピックアップされてます。

やはり海底にあるセシウムは空気中の塵が雨で海に降ったものだと書かれてます。

東大早野教授はTwitterで素人相手に、春雨じゃ濡れてまいろうなどと能天気なツイートをなさってましたが、あれはいかがなものなのか・・・・?
私らお祖母ちゃんが子供の頃に、遠く外国で核実験をした時に、当時の学校の先生方やお祖父ちゃんお祖母ちゃんたちは「雨に濡れたら禿げるぞ~!」と傘を持って追っかけてくれたものです。今の東大の教授はそんなことも知らないの?

海底4810mでセシウム134は2011年の5月以前の最大値よりも2011年12月には四倍高かった。
福島から1000km東南へ明らかに放射能プルームは2011月の11月から2012年の4月まで、東へ曲がる前に、南日本へやってきていた。と書いてありますよね?
どなたか違っていたら正してください。

今朝、出かける前に、私が知っている、物理学者の先生(名誉教授)にお電話してご相談しましたところ、ブログに書いてある英語を読み上げて聞いていただいたんですが、うん、それくらいはあって不思議ないよって仰ってました。
私は黒い物質の行が大変気になっているので、先生にはブログのリンクはメールで送って、見て頂けるようにお願いしました。後でまたお電話してご教授頂けたらと思います。

UPDATE

COMPOSITION OF THE BLACK SUBSTANCE

The samples were collected mostly from the exclusion zones.

Page 255: The road dusts, called “Black Materials”, whose color is apparently black, are browned in a corner and/or dip of residential streets and roadside by wind and rain. These materials are composed with fine aerosol particles, fine carcut asphalt materials, residue of lichens, soil and so on, and contaminated with extremely high levels of radionuclides released. They seemed to be suitable for getting information on isotopic composition of trace amount of U and transuranic elements. The samples were mainly collected from areas within the 20-km exclusion zones (Minami-Souma, Namie, Futaba and Okuma Towns) in Sep.- Nov., 2012. Also were samples taken from Iitate Village heavily contaminated…

The collected black materials samples were found to be contaminated with extremely high levels of 134 Cs and 137 Cs over 1000 kBq/kg by the FDNPP accident. More than 100 samples from areas within the 20 km-exclusion zones were determined for 238 Pu, 239,240 Pu, 241 Am. 242 Cm and 243,244 Cm by
alpha ray spectrometry. Furthermore, in some samples, 236 U was successfully determined by AMS.

Cesium-134 and -137, plutonium-238, -239, -240, americium-241, curium-242, -243, -244, uranium-236, are in the black dust. Curium is especially nasty. It is a neutron radiation emitter. It works on the same principle as the neutron bomb. It makes the chemical substances in human cells radioactive.

This entry was posted in Uncategorized by Bobby1. Bookmark the permalink.
5 THOUGHTS ON “SOME THINGS LEARNED FROM THE RADIOCHEMISTRY SYMPOSIUM.”

黒い物質についても、ちゃんと危険だって確認されてるじゃないですか!

富岡の一万ベクレルなんて少ないって
群馬はあちこち10万はあるところたくさんあるはずだって
公園のブランコの足元とか
自転車置き場とか
水溜りができやすい場所

行政が注意しないとです。
子供たちがやられます。

危ないものは近づくなと、警告してください!

大人でしょ?
子供たちが危ない場所に近づかないように教えるのが真の教育なんじゃないですか?

いつまでも福島原発放射能事故を楽観視していて、大丈夫なの?
そんなことし続けていて、誰がイイ思いするんでしょうね?