2013年4月27日土曜日

群馬県は大丈夫だに騙されないでください。こういう風にならないためにも。

再投稿です。

エートスとは何か?

恐いのは解ります。

でも、騙されないで下さい。
子どもの健康状態はチェルノブイリ事故3年後から急速に悪化(ウクライナの汚染地域)。86年1割未満だった第3度以上が91年過半に増加。データは『チェルノブイリ被害の全貌』より


http://youtu.be/2_oKtjnh52c




福島で昨年から始動し始めた<エートス・プロジェクト>とは何か、バーゼル大学医学部­名誉教授ミッシェル・フェルネックスがその実態を明らかにする。
フェルネックスの論考「鍵となる嘘 —あるいはいかにチェルノブイリに刻まれた記憶を消し去ること」も重要。
http://echoechanges-echoechanges.blog...

解説は
http://echoechanges-echoechanges.blog...

冒頭に出て来る3つの組織を簡単に解説:

[1] EDF Eléctricité de France
フランスの主要電力会社。1946年4月設立。当時1450の企業をまとめて国有化し­た。2003年6月に欧州通達に従って、改正された産業と商業の公益組織として再編さ­れ、2004年11月に公金に基づく株式会社として民営化された。しかし政府は85%­の株を所有している。現在、58基の原子炉を開発し、75%の電力を原発で生産してい­る。年商10億ユーロ。現在、ヨーロッパ中に進出し、それ以外に米国、ブラジル、中国­、ベトナム、ラオスにも投資している。
http://france.edf.com/france-45634.html

[2] Cogema/Areva
1976年に設立された核資源公社。ウラン採掘、核燃料製造、核燃料の再処理を行なっ­ていたが、2001年、原子炉製造を行なって来たフラマトムと共同持ち株会社を設立し­,傘下に原子力部門、核燃料部門、送電部門を持つ複合企業体アレヴァとなった。ただし­、株は99%、仏政府が所有している。
http://www.areva.com/

[3] CEA Commissariat d'énergie atomique
フランス原子力庁:元来,核兵器開発、製造と管理、また原子力の研究開発、原子力の産­業への使用(電力開発)をめざした開発応用研究を行う部局として1945年に作られた­。現在は最後に<et aux énergies alternatives が付け加えられ,代替えエネルギーも研究している(2010年より)
15718名の職員が勤務しており、年間予算は、39億ユーロ。
http://www.cea.fr/



2013年4月25日木曜日

福島集団疎開裁判の仙台高裁判決文が出ました。棄民ですね。殺されたら終わり。泣き寝入りです。 命を捨てない。 本当にそれしかないと思います。


毎日、ずっと、考えてます。
どうやって、罪のない孫たちを救えるのか?
どうやって、まだ卒業して、就職したての、これから青春真っ只中の末子を救えるのか?

脳みそが煮えちゃいそうです。

二年間、群馬県という放射能汚染地域にへばりついている家族たちです。
西日本へさえ逃げない。

理由は、仕方ないよ、放射能の前に、知らない土地で仕事も見つからなかったら、飢え死にしちゃうよ。
今までの繋がりの中で生きていく。

TV付ければ、相も変わらずバラエティー。
一日仕事して帰ってきたら、お風呂入ってご飯食べて、ごろっとして、寝るだけの毎日に追われてる息子たちを見てて、哀しくて仕方ありません。

このまま、少しづつ、殺される。そして死んでも泣き寝入りです。

私はこんな想いをするために、夫亡き後、独りで三人息子たちを育ててきたんじゃないです。

口惜しくてたまりません。

でも、今できることをトライするしかないです。
二年間、息子たちが孫たちを育てている群馬県の行政へ無駄と承知で働きかけ続けました。
それでもまだ、高崎市は、農作物など食べ物の計測に終始しては、大丈夫だ安全だ。と、農家の方々の生活を守ることに必死です。それはまた致し方のない事だとも思います。
しかし、2年経って、アメリカの国防総省の年齢別の甲状腺被ばく量のデータや、http://megsinginglalala.blogspot.jp/2013/04/3110112msv.html 米国の日本列島放射能汚染土壌調査(DOE/NNSA)のデータがありながらも、
未だに、呼吸の被ばくにもまったく触れようとしません。放置です。
http://megsinginglalala.blogspot.jp/2013/04/blog-post_9073.html

今日のTwitterからです。

福島集団疎開裁判の仙台高裁判決文が出ました。

木下黄太 ‏@KinositaKouta 8時間
疎開裁判の高裁判決は、被曝危険はあると認めながらも、疎開の義務は認めず、必要なら自主疎開に近いニュアンスの模様。国が何かするだろうという感覚は無い僕からすれば、棄民されているので、自主的に逃げるしかないと思います。腐っている国に付き合って、命を捨てない。それしかない。

 Monkey Monk ‏@MonkeyMonk4 9時間
ふくしま集団疎開裁判の仙台高裁判決文。様々の証拠から低線量被曝の危険性を認めつつ、学校側が被曝を避ける(ために疎開を行う)義務は認めない。これは矛盾であろう。その、義務を認めない立場に立脚して「危険と思うなら自主避難すればいい、他の生徒も含めての疎開を行う必要はない」というトーン
 木下黄太さんがリツイート
開く
 Monkey Monk ‏@MonkeyMonk4 9時間
(引用続き)「チェルノブイリ原発事故後に児童に発症したとされる被害状況に鑑みれば、福島第一原発付近一帯で生活居住する人々とりわけ児童生徒の生命・身体・健康について由々しい事態の進行が懸念されるところである」-ふくしま集団疎開裁判判決文http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/1578  
 木下黄太さんがリツイート
開く
 Monkey Monk ‏@MonkeyMonk4 9時間
ふくしま集団疎開裁判判決文「…学校に通っている抗告人は、強線量ではないが低線量の放射線に間断なく晒されているものと認められるから、そうした低線量の放射線に長期間にわたり継続的に晒されることによって、その生命・身体・健康に対する被害の発生が危惧されるところであり」(引用続く)
 木下黄太さんがリツイート
開く
 Monkey Monk ‏@MonkeyMonk4 9時間
ふくしま集団疎開裁判判決文「中学校での教育活動に当たっての相手方が負うべき安全配慮義務として、抗告人が主張するような空間線量率を上限とすべき事を前提に、これを超える学校施設での教育活動を差し控えるべき注意義務があるということもできない」http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/1578  
 木下黄太さんがリツイート

~*~*~*~*~*~*~*~

簡単に言わないでってよく言う方々がいらっしゃいますが、

本当に、放射能とは戦えません。仲良く折り合いもつけられません。

逃げるしかないです。それももう、この先、日本国内じゃ無理かもしれないと私の中では結論が出てます。
がっくりきます。
放射能どころかこの国は、終焉にまっしぐらです。
大方の大人たちの中で、解ってる皆さんは、もうお手上げ状態なんでしょう。
でも、解ってないまま、人生エンジョイし続けてらしゃるいい歳した大人たちも多すぎて驚かされます。
とにかく、最初の爆発の時のFall outでの土壌と水の汚染の無い地域まで、私の中での折り合いのつけどころは、水と、土壌からの舞い上がりによる呼吸の被ばくを避けることです。
それから、少しでも空気のいい場所でのデトックス(解毒)。
今は最小限でもこれしかないと思います。

残念なことに、私は東電の幹部や、選ばれた人たちみたいに、使っても減らないお金の成る木は持ってませんので、、後は彼らの後ろ盾になるしか、情けないけど今のところ方法が見つかりません。模索してます。

とにかく、危ない場所からは逃げるしかないと思います。
こんな国の行政を変えようなんて無理です。

死んだら終わり。
命を捨てない。

本当にそれしかないと思います。









2013年4月23日火曜日

群馬大学物理学者、五十嵐高名誉教授の顔色が変わったデータ



過日、桐生で、私が尊敬してやまない、五十嵐高先生の勉強会がありました。

その勉強会については、今日先ほど、別のブログにビデオをアップしてあります。http://megsinginglalala.blogspot.jp/2013/04/blog-post_9910.html

さて、私は勉強会には、高崎市へ提出するヨウ素剤の備蓄と配布並びに、放射性物質の濃縮である黒い物質についての調査と行政指導の請願書についての今後を市議さんに相談する面談が重なっていて、参加できなかったのですが、参加なさった方と連絡を取り合っていましたら、勉強会の後に、五十嵐先生に下記のデータを見て頂いたら、先生の顔色が変わったとのこと。

やはり、簡単にはスルーできるデータではなかったんですね、これ。




米国の日本列島放射能汚染土壌調査(DOE/NNSA)その1

http://pfx225.blog46.fc2.com/blog-entry-1755.html  

米国の日本列島放射能汚染土壌調査(DOE/NNSA)その2

http://pfx225.blog46.fc2.com/blog-entry-1756.html  

米国の日本列島放射能汚染土壌調査(DOE/NNSA)その3 

http://pfx225.blog46.fc2.com/blog-entry-1757.html


これから、五十嵐先生とご連絡を取って、アメリカ国防総庁の被ばく量のデータも見て頂こうかと思います。

五十嵐先生にデータを見て頂いても、放射能汚染がなかったことになるわけではありませんので、どうしようもないんですが、それでも、余りにも放射能汚染を過小評価したくて仕方ない行政や、認識の甘い人たちの目を醒ます役目は果たせないかなぁと考えてます。



群馬大学物理学者、五十嵐高名誉教授からのお話【五十嵐先生「福島第一原発事故の現状」】




4月21日(第3日曜日)PM2:00~
場 所:桐生市中央公民館
テーマ:「福島第一原発事故の現状」
講 師:五 十 嵐 高 先生
元群馬大学工学部教授/ 日立の研究員として"福島第一原子力発電所 4号機"の建設にあたりました。




http://youtu.be/Vf5r2dSYI9E




http://youtu.be/W2DG1HDF7e0




チェルノブイリの事故と福島原発の放射能事故との違いについて勉強中

先日、一人の高崎市議さんから質問されました。

「青山繁春さんという方の講演会で、お話を聞いた時に、【チェルノブイリの放射能事故直後には大勢の人が亡くなって居るのに対して、福島原発放射能事故の直後にはそうは亡くなって居る人数は多くない】ことから、福島原発放射能事故がチェルノブイリと比べてそうは大きい被害は出ないのでは?といった、印象を受けたけど、実際はどうなんでしょうか?」という質問でした。
私は、自分の知識では、簡単にお答えできませんでしたので、Twitter上で、個人ジャーナリストの木下黄太さんや、九州に移住済みで、私よりも、放射能事故についての文献を読んでいらっしゃって、具体的に、多くの見識をお持ちの、御堂岡啓昭さんに、青山繁春さんについて質問してみました。
以下が、そのやり取りです。


KinositaKouta@kissmeyummy本人知っていますよ。よく知っています。共同通信の元政治部記者。防衛庁の担当をして、そちらの専門家に舵をきった人です。被曝の話はほぼ何にも知らないタイプの人です。政治記者です。本当は作家になりたい人。

Ani2525@jc_afred@kissmeyummy 青山繁晴氏の発言が被曝に関してはおかしいです。青山繁晴氏は防衛省からの情報から、反原発。原発に関しては、防衛問題に関して、「北朝鮮の工作機関をはじめとするテロ攻撃リスクを事前に抑止し、また、起きてしまったときは被害を最小限」と発言中

Ani2525@kissmeyummy チェルノブイリは構造的な問題があったのに、最初、メーカーなどの原発ムラに類が及ばないように、人災とされました。それと同じ発言をし続けてる、バリバリの売国奴です。チェルノブイリより確かに全体量では少ない。がウクライナと比較の話をしてみて

Ani2525 青山繁晴「原子力発電所の設備自体には問題がなく判断や操作に問題があったと主張」これは後でウソと分かるんだけど。他に、そもそもがフェイルセーフが無さ過ぎな古い原発だから、こんな事故になったのが本当でしょう。フェイルセーフは後で付けることもできるしね。

KinositaKouta@Ani2525 彼は元々政治記者⇒防衛庁担当で、防衛問題に転向⇒共同退社、シンクタンク設立です。良く知っています。昔から。労働省記者クラブで一緒でした。人は良いですよ。原発のことはよく知らないと思います。元々政治記者ですから。立場は防衛庁に近い感覚でしょうね。 

Ani2525@KinositaKouta こういうマニュアル通りな説明が、最近において、収入源が急激に減っている原発ムラを思わせます。最近の生活ぶりがまた羽振りいいなら、原発マネー買収の可能性が高いかと。さらに「チェルノブイリより放出量は少ないから福島は安全」発言もあります。 

KinositaKouta@Ani2525 会社組織だから確認すると分かるかもしれないが。3.11以降一回しか話していませんが。

私が思ったのは、この青山さん成る方が、過日私がブログに書いた、アメリカ国防総省が発表した、日本国内にあるベース周辺の被ばく量について、どうご説明なさるのか、大変興味があります。
http://megsinginglalala.blogspot.jp/2013/04/3110112msv.html

Ani2525@kissmeyummy なんか今は、防衛省からの情報だけしかないみたいです。北朝鮮からのテロなどには脆弱との脱原発、もしくは原発補強派、のようですね。被ばくの知識は社会部記者のセンスがないので、テキトーな人。 

KinositaKouta@kissmeyummy 事故の形態が違うから。あとからの健康影響をきちんと考察してないです。(←重要ですね)

Kumiko meg Omi@絶対守る ‏@kissmeyummy 

@Ani2525 私自身もまだウクライナや他の地域の情報が一緒くたになって「チェルノブイリ」ってなっててよく解らないんです。地図にして見ないとホントに解らない。不勉強でごめんなさい。もっと勉強しないと市議さんに訊かれて答えられないですね。

Ani2525@kissmeyummy@jc_afred (サイト)作ったほうがいいよね。電子出版は考えてます。ずっとアップデートするの。
絵心がある人がいたらなと思うのだけど。チェルノブイリより少ない・・・から、みんながベラルーシ、ウクライナ、ロシアに分けるセンスがない。田中優さんも感心してた。
御堂岡啓昭 ‏@Ani2525 @kissmeyummy ベラルーシは、原発が南の国境超えて。ウクライナはベラルーシの南にあるんですよ。その右横にロシア。ベラルーシ、北の方に大爆発で飛んだんです。小爆発でロシア、中爆発で南のキエフ、ウクライナ方面。何度かの爆発で何度もプルームが出たんですよ

ウクライナや他の被爆被害が著しく出た地域について解りやすく説明するサイトを作ろうかと提案がありました。

そこで、これが、チェルノブイリの地図です。(チェルノブイリの架け橋からお借りしました)


御堂岡啓昭 ‏@Ani2525 
@kissmeyummy @jc_afred あと、ウクライナに絞って情報を得たほうがいいかもです。欧州の北朝鮮、金ですぐ転び役者を配置するベラルーシ。ここは東ドイツの統合前と一緒でガラクタが多いデータです。芭蕉などを教えて日本大好きな民主国家であるウクライナが良いかと。

Kumiko meg Omi@絶対守る ‏@kissmeyummy 
@Ani2525 欧州の北朝鮮、金ですぐ転び役者を配置するベラルーシ。ここは東ドイツの統合前と一緒でガラクタが多いデータです。←群馬みたいですね

御堂岡啓昭 ‏@Ani2525 7時間
@kissmeyummy あー、、、重粒子施設に縛られた、汚い大人共ですね。なるほどです。

御堂岡啓昭 ‏@Ani2525 7時間
@kissmeyummy @jc_afred 上にベラルーシ、下にウクライナ、右横にロシア。ウクライナの上の端っこに原発です。ロシアの御用学者が駆逐されてる(太陽光パネルが儲かるから?)感じで、ロシアの被ばく医療情報も近年少しずつウクライナ寄りに変化してます。

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
以上、昨日の、高崎市議さんからの、質問から、解るところまでまとめてみました。
お祖母ちゃん、思うんですが、我々が一人の子を持つ親として、我が子や我が子孫を守りたいと願うならば、少なくとも、その情報を信じるのか。その情報元の人がどういう方なのか。
その方は、一体、放射能事故についての知識がどれ程あるのだろうか、そういったことを注意深く、「自分で勉強して、自分で情報を選ぶ努力を重ねて行かないとならない」ということです。

簡単に言うならば、「福島原発放射能事故なんて、河童の屁で、群馬県には神風が吹いて、どんだけ米軍基地の周辺を米軍が調べ上げて、とてつのない被ばく量が解りきっているとしても、群馬県の子供たちは絶対に被ばくなんかしない。大丈夫だ!大したことない、心配するな!」という、情報源を信頼して、福島原発放射能事故以前と同じように、生活をなんら変えないで、ちょっと調べればわかりそうな、放射性物質を取りこみやすい、椎茸や筍や、山菜やほうれん草や菜っ葉類、何でもござれと食べ続けるのも、我が子に食べさせ続けるのも、一応、辛うじて日本はなんちゃって民主義国家です。個々人の自由なのです。







2013年4月20日土曜日

【保養・移住情報】福島原発放射能事故後、自分の命よりも大切な我が子や我が孫たちの健康や命は一体どうなるのか?

そうなってみないと、解らない。

そうなってみたところで、福島原発放射能事故との因果関係は判らない・・ようにされているのが実態だと私は思ってます。

そうなってというのは、

我々の、大切な配偶者や、我が子や我が孫が、

例えば、朝になっても起きてこない。
お越しに行ってみたら、お布団の中で冷たくなっていた とか。

例えば、風邪を引いたかと思ったら、微熱が下がらないので、血液検査してみたら、白血病だったとか。

そして、万万が一、死んでしまったら、絶対にどう頑張っても生き返りません。

多くの、お医者さんたちが、患者さんの不安を煽ってはいけないからと、
放射能のホの字は、タブー化されてます。

日本人のお医者さんたちは、戦後、長崎原発や広島原発の後、内部被ばくのデータは米軍により、米軍の軍事機密として、こう慨しないように、言われたまま、ずっと、内部被ばくはあたかもないかのようにされてきましたから、日本のお医者さんたちは、医学部で内部被ばくのお勉強はしてません。

だから、「前代未聞の放射能事故だから、どうなるのか解らないんです。内部被ばくが何たるかを私は知らないんです。だけど、患者さんが来たら、医者としての最善を尽くすしかないんです。」というお医者さんを信頼したほうがいいと思います。

レントゲンによる外部被ばくを、内部被ばくと一緒くたにして語るお医者さんは、内部被ばくについての書籍も読んでいないような、知ったかぶりの嘘つきだと私は思ってます。

バナナのカリウムを、セシウムの話と一緒くたにする人も駄目、駄目。問題外。

インターネットを信頼しないといって、テレビにかじりついて、日本の新聞しか読まないような人たちも多いです。

確かに、インターネットには信頼できない情報が、あちこちに、あります。

勉強しないと、騙されます。

最近、Twitter上で、事実とは違うことを書いていた個人ブログがあって、それを鵜呑みにしてしまった方がいらっしゃって、個人ジャーナリストの木下黄太さんが丁寧に訂正なさってました。
これ、是非読んでください。木下さんは、JCOの臨界被ばく事故にはジャーナリストとしてお仕事で取材に現地へいらっしゃってます。経験がおありです。そのことを踏まえた上でよく読んでください。

JCO臨界被曝事故数百人死亡虚偽情報は論外。放射性物質の内部被曝と放射線の外部被曝の違いは基本です。

http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927/e/ad17d63706ebe223818794f9822a797d


本当に考えるのを、思考するのを止めている人が多い。それじゃ、ダメです。
こんなのでは、売名や違う目的での虚偽情報に、簡単にやられますよ。もう二年も経過しているのに。
頼むから、考えてくれ。頼むから。

痛いほど、木下さんの叫びが伝わってきます。
それは、まだまだ、私自身が、勉強が追いつかないからです。
毎日、色んな記事や、ビデオを観たり、本も買って読んだりしてます。それでもなかなか追いついていきません。
ですから、個人ブログは気を付けて読まないとって思ってます。
私は、Facebookで、放射能防御プロジェクト東京というグループに入ってます。そこでの情報交換もとても役立ってます。勉強している方が沢山いらっしゃいます。

https://www.facebook.com/groups/286356271460140/

ここ最近、ここで、Shareして頂いた情報はこれです。これは、大変、貴重なお話なので、ここで、Shareしたいと思います。

先日木下さんから「印刷して読むように、そして周囲10人に配ること」というお達しをうけた
「チェルノブイリの長い影」テキスト化した専用サイトを構築しました。
(「チェルノブイリの長い影」とは、衆議院の調査団が2011年10月5日から13日にかけて、ウクライナ、オーストリア、フランスを訪問し、その報告書が衆議院のサイトに掲載されていること。
これは、私は全てを印刷して、孫が通う学校の校長先生は手渡しに参りましたが、受け取っては下さいましたが、「難しいお話し」として、「後で拝見します」と言って受け取られたまま、その後も一切ご連絡はないままです。
確かに、内容は素人には、膨大な量で、目を通しづらかったです。)
こちらに大変解りやすくまとめられてます。↓
まだ精査が行き届かない所もありますが、活用頂けたらと思います。
http://nucleardisaster.web.fc2.com/

数日前、「原子力 原爆の子」Blogでも、テキスト版が公開されました。
項目ごとに単ページなので、シェアとかしやすいかも。
http://besobernow-yuima.blogspot.jp/2013/01/blog-post.htm




「チェルノブイリの長い影」 出版されたらしーです。 衆院のHPにのったのとは別の翻訳者なんだろうか。。。???
http://shop.ruralnet.or.jp/b_no=05_78771220/ 
現場のデータが語るチェルノブイリ原発事故の健康影響
著者 オリハ・ワシリヴナ・ホリッシナ 著
西谷内博美 訳  吉川成美 訳
定価 1,575円 (税込) ISBNコード 9784787712202 発行日 2013/03 出版 新泉社
http://shop.ruralnet.or.jp/b_no=05_78771220/

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

福島原発放射能事故は、世界で前代未聞の、大放射能事故なんです。
今朝は、ついに、イギリスのインデペンデントという雑誌で、記事なってました。
Chris Busby, a professor at the University of Ulster known for his alarmist views, generated controversy during a Japan visit last month when he said the disaster would result in more than 1 million deaths. "Fukushima is still boiling its radionuclides all over Japan," he said. "Chernobyl went up in one go. So Fukushima is worse."
On the other side of the nuclear fence are the industry friendly scientists who insist that the crisis is under control and radiation levels are mostly safe. "I believe the government and Tokyo Electric Power [Tepco, the plant's operator] are doing their best," said Naoto Sekimura, vice-dean of the Graduate School of Engineering at the University of Tokyo. Mr Sekimura initially advised residents near the plant that a radioactive disaster was "unlikely" and that they should stay "calm", an assessment he has since had to reverse.
Slowly, steadily, and often well behind the curve, the government has worsened its prognosis of the disaster. Last Friday, scientists affiliated with the Nuclear and Industrial Safety Agency said the plant had released 15,000 terabecquerels of cancer-causing Cesium, equivalent to about 168 times the 1945 atomic bombing of Hiroshima, the event that ushered in the nuclear age. (Professor Busby says the release is at least 72,000 times worse than Hiroshima).
この記事の中に、イギリスのバズビー博士が、
「 チェリノブイリ事故を越えた福島原発事故。福島原発からのセシウム放出量は広島原爆の7万2千倍だった」とに記載があります。
http://www.independent.co.uk/news/world/asia/why-the-fukushima-disaster-is-worse-than-chernobyl-2345542.html

何度でも書きます。
私は、今だけ、安心したいが為に、無責任に、群馬は大丈夫だとか、、すぐすぐ問題ないとか、物理学者でも医者でもないくせに、群馬の子供たちに、甲状腺の検査を必要ないとか言う群大の教授とか、甲状腺に嚢胞があっても、福島出身じゃなかったら、放射能のせいじゃないとか言ってのける、群大から来ている内分泌専門のお医者さんとかは、絶対に信頼しません。

先日、私の子宮体癌の検査の結果を訊きに行った時に、産婦人科の大叔父に、うちの家族で検査した7人中3人に甲状腺嚢胞が見つかったことを報告したら、

甲状腺に嚢胞が見つかったなら、冷静に経過を見ていくことだよって言ってました。
放射能と関係なく、(あまり過激にならないで)

そうなったら、冷静に経過を見ていくしかないって。

検査はどれくらいの割合いで必要ですか?って訊いたら、

半年に一回位って言ってました。

2011年の福島原発放射能事故によって、莫大な量の放射性物質が飛び出してしまったことは現実です。
放射能汚染された環境は簡単には元になんか戻りません。
そんなことは、過去にチェルノブイリの事故で証明済みです。
今までと同じ暮らしなど、出来ないんです。
今までと同じように、ノホホーンと膨大な放射性物質が降り積もっている群馬で過ごすなんて無理なんです。

移住が叶わない人は、保養に出ましょう。

http://hoyou.isshin.cc/


東京<高知暮らしフェア>5月19日(日)11~16時 東京交通会館6F ふるさと回帰支援センター JR有楽町駅B8出口 
無料予約不要 観光・移住・就農の専門相談員によるセミナー等
大阪開催5/25(土)

http://blog.goo.ne.jp/rainbowgarnet1/e/00682d0366d7ccadbf9afa6050e3ad12



















2013年4月19日金曜日

【重要】アメリカ国防総省発表の日本での被曝量。 東京で311後の被曝で0~1歳児の甲状腺被曝量が12mSv/60days、山口県でさえ0.87mSv。

【重要追記】今さら、よくも発表できる!Reading:放射性ヨウ素拡散の分布図公開 NHKニュース http://nhk.jp/N48B6YHx


https://registry.csd.disa.mil/registryWeb/Registry/OperationTomodachi/DisplayEstimatedAreaDoses.do;jsessionid=a13932a1a2985e37ec83efaa57cb3b8d66ebe9008da5b13a292a6d5b3a1e1019.e3yLbh8Nch0Ke3iPc3ePbh8Se0

地図のチェックの仕方。
地図の上にカーソルを持っていき、左クリックすると、年齢別のリストが現れます。
その年齢別のリストの上をクリックすると、年齢ごとに、pdfファイルが見れます。



単位換算はこちら
Thyroid Radiation Dose: 


1.2 rem/60days = 12 mSv/60daysです。


for 60-daysって書いてありますね。

Based on the location and the age group you selected, Marine Corps Air Station Iwakuni, 
Japan; Child less than 1 year old, your radiation dose estimates for the 60-day period are:
Whole-Body Radiation Dose: 0.004 rem 
Thyroid Radiation Dose: 0.067 rem
見間違いじゃありませんよね?

確か、成人であるレントゲン技師さんとか、放射線専門で働いている方々の一年間に被ばくしていい限界値が事故前は1mSv/1年でしたよね?

どなたか解る方教えてくださいませ。


此方のサイトに詳しく年齢別に数字が拾ってあります。

米国防省は、米国防省に関連ある13の海岸基地を対象に、2011年3月12日から2011年5月11日の期間における全身と甲状腺の放射線を積算した。甲状腺はヨウ素を吸収、蓄積し特に影響をうけやすいため、甲状腺の放射線積算量を行なった。

これらの積算量は、24時間外で過ごし、定期的に運動し(呼吸数に関係)、放射線が計測された水、土壌などにさらされて60日間ずっと生活したものとする最大被曝推計値。実際それぞれの放射線積算量は、その期間中、室内で過ごしたり、運動量が少なかったりすることで、この数値よりも低い可能性がある。

三沢飛行場(青森県) 計測地:八戸貯油施設、三沢飛行場、三沢対地射爆撃場、車力通信所

新生児~1歳未満   全身:0.007 rem(0.07mSv)甲状腺:0.014 rem(0.14mSv)

1歳以上2歳未満   全身:0.007 rem(0.07mSv)甲状腺:0.015 rem(0.15mSv)

2歳以上7歳未満   全身:0.006 rem(0.06 mSv)甲状腺:0.011 rem(0.11mSv)

7歳以上12歳未満  全身:0.006 rem(0.06 mSv)甲状腺:0.009 rem(0.09mSv)

12歳以上17歳未満 全身:0.006 rem(0.06mSv)甲状腺:0.008 rem(0.08mSv)

大人(17歳以上)  全身:0.006 rem(0.06mSv)甲状腺:0.0068 rem(0.068mSv)

山形(山形県) 計測地:山形市 ※大人のみ 大人(17歳以上)  全身:0.036 rem (0.36 mSv)甲状腺:0.44 rem(4.4 mSv)

石巻(宮城県) 計測地:石巻市、松島基地(航空自衛隊)※大人のみ 大人(17歳以上)   全身:0.079 rem(0.79 mSv) 甲状腺:0.50 rem(5.0 mSv)

仙台(宮城県) 計測地:キャンプ仙台、大船渡市、仙台空港 ※大人のみ 大人(17歳以上)  全身:0.12 rem (1.2 mSv)甲状腺:1.20 rem(12.0mSv)

小山(栃木県) 計測地:小山 ※大人のみ 大人(17歳以上)  全身:0.087 rem(0.87mSv)甲状腺:1.10 rem(11.0mSv)

百里基地(茨城県) 計測地:銚子港、石岡市、水戸市、つくば市、百里基地、成田

新生児~1歳未満   全身:0.14 rem (1.4 mSv) 甲状腺:2.30 rem(23.0 mSv)

1歳以上2歳未満   全身:0.16 rem (1.6 mSv) 甲状腺:2.70 rem(27.0 mSv)

2歳以上7歳未満   全身:0.104 rem(1.04mSv) 甲状腺:1.70 rem(17.0mSv)

7歳以上12歳未満  全身:0.074 rem(0.74 mSv)甲状腺:1.00 rem(10.0mSv)

12歳以上17歳未満 全身:0.071 rem (0.71 mSv)甲状腺:0.96 rem(9.6 mSv)

大人(17歳以上)  全身:0.075 rem(0.75mSv) 甲状腺:1.00 rem(10.0mSv)

東京(東京都) 計測地:赤坂プレスセンター、ニュー山王ホテル米軍センター、米国大使館

新生児~1歳未満   全身:0.079 rem(0.79mSv)甲状腺:1.20 rem(12.0mSv)

1歳以上2歳未満   全身:0.09 rem(0.9mSv)  甲状腺:1.40 rem(14.0mSv)

2歳以上7歳未満   全身:0.061 rem(0.61mSv)甲状腺:0.86 rem(8.6mSv)

7歳以上12歳未満  全身:0.046 rem(0.46mSv)甲状腺:0.53 rem(5.3mSv)

12歳以上17歳未満 全身:0.044 rem(0.44mSv)甲状腺:0.50 rem(5.0 mSv)

大人(17歳以上)  全身:0.046 rem(0.46mSv)甲状腺:0.52 rem(5.2mSv)

横田基地(東京) 計測地:キャンプ朝霞、府中通信施設、米軍深谷通信所、大和田通信所、多摩サービス補助施設、所沢通信所基地、横田飛行場、由木通信所

新生児~1歳未満   全身:0.088 rem(0.88 mSv)甲状腺:1.20 rem(12.0 mSv)

1歳以上2歳未満   全身:0.099 rem (0.99mSv)甲状腺:1.40 rem(14.0mSv)

2歳以上7歳未満   全身:0.004 rem(0.04mSv)甲状腺:0.067 rem(0.67 mSv)

7歳以上12歳未満  全身:0.055 rem (0.55mSv)甲状腺:0.54 rem(5.4mSv)

12歳以上17歳未満 全身:0.053 rem (0.53mSv)甲状腺:0.51 rem(5.1 mSv)

大人(17歳以上)  全身:0.055 rem(0.55mSv) 甲状腺:0.53 rem(5.3mSv)

キャンプ座間/厚木基地(神奈川県) 計測地:キャンプ座間、厚木海軍飛行場、上瀬谷通信施設、相模総合補給廠、相模原住宅地区

新生児~1歳未満   全身:0.069 rem (0.69 mSv)甲状腺:0.99 rem(9.9 mSv)

1歳以上2歳未満   全身:0.082 rem(0.82 mSv) 甲状腺:1.20 rem(12.0 mSv)

2歳以上7歳未満   全身:0.056 rem(0.56 mSv) 甲状腺:0.77 rem(7.7 mSv)

7歳以上12歳未満  全身:0.041 rem(0.41mSv) 甲状腺:0.40 rem(4.0 mSv)

12歳以上17歳未満 全身:0.039 rem (0.39 mSv)甲状腺:0.41 rem(4.1 mSv)

大人(17歳以上)  全身:0.039 rem(0.39 mSv)甲状腺:0.41 rem(4.1 mSv)

横須賀海軍施設(神奈川県) 計測地:吾妻倉庫地区、在日米軍池子住宅地区及び海軍補助施設、木更津飛行場、滑走路、米海軍戸塚無線所、根岸米軍住宅地区、富岡倉庫地区、鶴見貯油施設、米軍横須賀艦隊基地、浦郷倉庫地区、横浜ノースドック

新生児~1歳未満   全身:0.063 rem (0.63mSv)甲状腺:0.99 rem(9.9 mSv)

1歳以上2歳未満   全身:0.077 rem (0.77mSv)甲状腺:1.20 rem(12.0mSv)

2歳以上7歳未満   全身:0.051 rem (0.51mSv)甲状腺:0.77 rem(7.7mSv)

7歳以上12歳未満  全身:0.036 rem(0.36mSv) 甲状腺:0.46 rem(4.6mSv)

12歳以上17歳未満 全身:0.033 rem (0.33mSv)甲状腺:0.41 rem(4.1mSv)

大人(17歳以上)  全身:0.033 rem (0.33mSv)甲状腺:0.40 rem(4.0mSv)

米軍海兵隊基地キャンプ富士(静岡県) 計測地:キャンプ富士、沼津海浜訓練場

新生児~1歳未満   全身:0.028 rem(0.28mSv) 甲状腺:0.46 rem(4.6mSv)

1歳以上2歳未満   全身:0.035 rem(0.35mSv) 甲状腺:0.60 rem(6.0mSv)

2歳以上7歳未満   全身:0.024 rem(0.24mSv) 甲状腺:0.36 rem(3.6 mSv)

7歳以上12歳未満  全身:0.017 rem(0.17 mSv)甲状腺:0.22 rem(2.2 mSv)

12歳以上17歳未満 全身:0.015 rem(0.15 mSv)甲状腺:0.19 rem(1.9 mSv)

大人(17歳以上)  全身:0.015 rem(0.15 mSv)甲状腺:0.18 rem(1.8 mSv)

米海兵隊岩国航空基地(山口県) 計測地:米軍秋月弾薬庫、灰ヶ峰通信施設、米陸軍広弾薬庫、米軍川上弾薬庫、米陸軍呉第6埠頭、岩国航空基地、祖生通信施設

新生児~1歳未満   全身:0.004 rem (0.04 mSv)甲状腺:0.067 rem(0.67mSv)

1歳以上2歳未満   全身:0.005 rem(0.05 mSv) 甲状腺:0.087 rem(0.87mSv)

2歳以上7歳未満   全身:0.003 rem (0.03mSv) 甲状腺:0.053 rem(0.53 mSv)

7歳以上12歳未満  全身:0.002 rem (0.02mSv) 甲状腺:0.032 rem(0.32mSv)

12歳以上17歳未満 全身:0.002 rem (0.02 mSv)甲状腺:0.028 rem(0.28mSv)

大人(17歳以上)  全身:0.002 rem (0.02mSv) 甲状腺:0.027 rem(0.27mSv)

佐世保基地(長崎県) 計測地:赤崎貯油所、針尾米軍住宅、針尾島弾薬集積所、庵崎貯油所、崎辺海軍補助施設、佐世保弾薬補給所、佐世保ドライ・ドック地区、立神港区、米軍佐世保艦隊基地、横瀬貯油所

新生児~1歳未満   全身:0.005 rem(0.05mSv)甲状腺:0.085 rem(0.85 mSv)

1歳以上2歳未満   全身:0.007 rem(0.07mSv)甲状腺:0.11 rem(1.1mSv)

2歳以上7歳未満   全身:0.004 rem(0.04 mSv)甲状腺:0.067 rem(0.67 mSv)

7歳以上12歳未満  全身:0.003 rem(0.03mSv)甲状腺:0.042 rem(0.42mSv)

12歳以上17歳未満 全身:0.003 rem(0.03mSv)甲状腺:0.035 rem(0.35mSv)

大人(17歳以上)  全身:0.003 rem(0.03mSv)甲状腺:0.034 rem(0.34mSv)

※アメリカ合衆国原子力規制委員会(NRC)の規定する子ども(17歳以下)の放射線積算制限値は全身0.50 rem(5.0mSv)、甲状腺5.0 rem(50 mSv) ※1 mSv=0.1 rem

http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/1475



n0ri (Super Soul) ✅ ‏@n0ri_tiki 12月30日
恐ろしいデータだ・・
アメリカ国防総省発表の日本での被曝量。
東京で311後の被曝で0~1歳児の甲状腺被曝量が12mSv
山口県でさえ0.87mSv。

子供を持っている人、空気を読むよりもデータを読んで真剣に考えてくだい。

それでは、一体12mSvってどれくらいの値なんでしょう?


また、記憶から消すことのできない、

内閣官房参与辞任,小佐古氏辞意表明全文:年1mSvで運用す­べき!




*辞意表明全文: http://junebloke.blog.fc2.com/blog-en...
"内閣官房参与を辞任した小佐古氏の辞意表明全文" を動画化しました。記者会見のnewsはほんの一部しかTVで観れませんでしたので、­全文をご覧ください。*転載:会見は記者クラブのみ公開でした。
*辞任理由全文:




2011年05月01日
内閣官房参与を辞任した小佐古氏の辞意表明全文
内閣官房参与の辞任にあたって(辞意表明)

内閣官房参与
小佐古敏荘

 平成23年3月16日、私、小佐古敏荘は内閣官房参与に任ぜられ、原子力災害の収束に­向けての活動を当日から開始いたしました。そして災害後、一ヶ月半以上が経過し、事態­収束に向けての各種対策が講じられておりますので、4月30日付けで参与としての活動­も一段落させて頂きたいと考え、本日、総理へ退任の報告を行ってきたところです。
 なお、この間の内閣官房参与としての活動は、報告書「福島第一発電所事故に対する対策­について」にまとめました。これらは総理他、関係の皆様方にお届け致しました。

 私の任務は「総理に情報提供や助言」を行うことでありました。政府の行っている活動と­重複することを避けるため、原子力災害対策本部、原子力安全委員会、原子力安全・保安­院、文部科学省他の活動を逐次レビューし、それらの活動の足りざる部分、不適当と考え­られる部分があれば、それに対して情報を提供し、さらに提言という形で助言を行って参­りました。
 特に、原子力災害対策は「原子力プラントに係わる部分」、「環境、放射線、住民に係わ­る部分」に分かれますので、私、小佐古は、主として「環境、放射線、住民に係わる部分­」といった『放射線防護』を中心とした部分を中心にカバーして参りました。
 ただ、プラントの状況と環境・住民への影響は相互に関連しあっておりますので、原子炉­システム工学および原子力安全工学の専門家とも連携しながら活動を続けて参りました。
 さらに、全体は官邸の判断、政治家の判断とも関連するので、福山哲郎内閣官房副長官、­細野豪志総理補佐官、総理から直命を受けている空本誠喜衆議院議員とも連携して参りま­した。

 この間、特に対応が急を要する問題が多くあり、またプラント収束および環境影響・住民­広報についての必要な対策が十分には講じられていなかったことから、3月16日、原子­力災害対策本部および対策統合本部の支援のための「助言チーム(座長:空本誠喜衆議院­議員)」を立ち上げていただきました。まとめた「提言」は、逐次迅速に、官邸および対­策本部に提出しました。それらの一部は現実の対策として実現されました。
 ただ、まだ対策が講じられていない提言もあります。とりわけ、次に述べる、「法と正義­に則り行われるべきこと」、「国際常識とヒューマニズムに則りやっていただくべきこと­」の点では考えていることがいくつもあります。今後、政府の対策の内のいくつかのもの­については、迅速な見直しおよび正しい対策の実施がなされるよう望むところです。



~*~*~*~*~*~*~*~


さて、私ごとですが、先日、私の子宮体癌の検査の結果を訊きに行った時に、産婦人科の大叔父に、うちの家族で検査した7人中3人に甲状腺嚢胞が見つかったことを報告したら、

甲状腺に嚢胞が見つかったなら、冷静に経過を見ていくことだよって言ってました。
放射能と関係なく、

そうなったら、冷静に経過を見ていくしかないって。

検査はどれくらいの割合いで必要ですか?って訊いたら、

半年に一回位って言ってました。


2013年4月15日月曜日

速報追記 本当に、多くの国民が、今の日本の危機に気が付いていないのかどうか?そんなことはないと思った今日


【放射能漏れ】最終処分場、候補地は千葉県内全域 環境省が首長に説明 - MSN産経ニュース http://sankei.jp.msn.com/region/news/130410/chb13041021380003-n1.htm



最近、私が身近で感じたことを記します。

今朝は、朝早くから、携帯電話に、知らない方からの着信がありました。
めったに知らない方からの着信はありません。
出てみると、

「もしもし、群馬県は高崎市の○○さんの携帯電話でよろしいでしょうか?」

大抵こういう場合は、311以後は、放射能問題で、相談事で、第三者から私の連絡先を訊いてかけていらっしゃる方が殆どだったので、そうかな?と思ったら

「○○ちゃん?」

なんと、私が、東京で働いていた頃の同僚からでした。
かれこれ、18年ぶりくらいの声だったのかな?

私は、今朝は、子宮体癌の検査の結果を訊きに行くので、あと15分で家を出ないとだったので、

「久しぶり!うわー!あたしも最近実は連絡したいと思っての、もしかして以心伝心?」

18年ぶりの積もる話を、15分でしたのですが、なんと友達は、
「○○ちゃんのブログでしょ?New life after 311って!プロフィールの写真見たらびっくり!」

なんと、友人は、私の個人ブログをどこかで見つけて、読んでいたんです。ということは、放射能関係で検索で私の個人ブログが引っかかったわけで、
ということは、やはり、気にかけてネット上を検索して歩いている国民は多いということです。

彼女は神奈川県在住で、私より2歳年上です。

そしてまた、今日は、一日バタバタしていて、帰り際に、息子の車の車検をお願いしていた車屋さんに寄りました。

私の車のタイヤ交換をお願いしている間に、その会社の経営者のおばあちゃんと、奥様と、放射能の話をしました。
なんと、お孫さんたちは、ドイツや中国やオーストラリアに留学済みでした。

素晴しい!

歓談の中では、実は、知り合いの歯医者さんも、そーっと、移住済みだそうです。


要するに、原子力で生計を立ててきた原子力村の人たちが多い群馬県です。自民党保守です。大人たちは、あたしみたいに馬鹿みたいに声を出して、こんな真似を出来ないとのこと。(ってあたしがそう思ってることです。)

御商売をなさっていればなおさらです。
だけど、皆さん、不安を抱えて、静かに、お子さんを逃がしていらっしゃる方々は案外多かったということです。

政府に騙されていると、気が付いた大人たちは、どんどん、若い人たちを出来ることなら海外へ逃がしてほしいと思います。


行政が変わるの止まっていたら、万が一、ダメだったときには、間に合いません。

そういえば、あのレンホー議員のおジョウ様はオーストラリアに留学なさったと、レンホー議員さんご本人がTwitter上でツイートなさってましたね。

私自身は未だに息子たちを移住の説得は適いません。
一番下の息子を海外移住させたくも、群馬県での21年間のつながりを大切にして、被ばくのリスクも承知でどこにも行きたくないと末子は言っています。

母子家庭で三人の息子と育ててきた私は、何の後ろ盾もありませんし、貯金も使い出したら簡単に目減りします。
なんとか、一人だけでも、救い出したい。そう思っても適わないままの二年間でした。
行政なんか、おいそれ簡単には変わりません。
だって、特権階級の利権優先ですから、政治屋さんたちや役人たちや、おエライさんたちや、大人たちの保身が優先ですから。
脱原発など、簡単には適いません。
だって、日本は世界の原子力産業=軍事産業の捨て石になったんですから。
私は狡い人間なので、2011年の秋からそう思ってました。だけど、肝心の家族を説得できないでいて、嫌でも、大切な孫は、学校に行くし、玄関を出たら、「こんな糞みたいな社会で無抵抗に被ばくを強いられるから、」止むを得ず、こんなことしてきました。

北朝鮮のミサイルやら、淡路島の地震やらのニュースが、相も変わらずTV付けたらバラエティー番組の合間に大げさに報道されてますが、はっきり言って一番危ないのは、福島原発です。

福島原発放射能事故と二年以上経ち、いま日本に残っている大人たちの多くは、この危機に気が付いていても、座して死を待つしかない有様なんだなぁと改めて感じ入りました。

若い人たちに声を大にして言いたいです。
あなたたちには未来も可能性もあるんです。
非国民万歳です。
生き残って下さい。遺伝子をこれ以上傷つけないでください。

諦めないでください。


日本国債の金利が変に上がっていったら、その時は日本円が紙屑になる予兆かと私は思ってます。

http://www.mof.go.jp/jgbs/reference/interest_rate/jgbcm.htm



最後にお断りしておきますが、ここは私の個人ブログです。
ただの、お祖母ちゃんが、孫たちの命を心配して、日々感じていることを書いているだけの個人ブログです。

私は、亡き夫のお墓を建てました。

なんだか知りませんが、放射能事故のどさくさにつけいる「宗教の布教?」とかなんだとか、若いお母さんのご家族の皆さんからあらぬ誤解を受けたりしていたそうですけど、そんなバカみたいな暇はもうありません。

そもそも、アメリカや中国の核実験の後よりも、チェルノブイリの時よりもどんだけ大きな放射能事故を起こしながら、このグラフを印刷してシッカリご覧になって下さい。↓

未だに放射能は福島原発からダダ漏れで、それで、この環境で、東大早野氏のチームは「福島の子供たちの内部被ばくがゼロ」だとか、群大の火山学者の「政府の安全基準のγ線のみで作った早川MAP」で、群馬は大丈夫だとかなんだとか、そっちの方がよっぽどなにかの宗教?としか私は思えません。
群馬県民を馬鹿にするのもたいがいにして頂きたいです。

こっちのMAPの方が、現実に近いと思います。



どの情報を、チョイスして、どう人生を生きるかは、各々の自由です。

身の程を知れということも解ってます。

だけど、私は、ここまで来て、若い人たちや子供たちを欺いて、無責任に、高濃度放射能汚染地域に大丈夫だとか、無責任に洗脳して、そこに縛り付ける、因業な年寄りにはなりたくないです。御免こうむります。

座して死を待つのは年寄りの勝手。

それをこの後、年寄りどもの負の遺産を無抵抗な子供たちの肩に背負わせ、地獄を見るかもしれない若い世代に押し付けながら、
「おれたちは、あたしたちはもう仕方ないからしょうがないよね。」とか簡単に言わないで欲しいです。










2013年4月10日水曜日

群馬県前橋市の2年後出しのテルル129の67 Tera Bq/Km2についてイタリアの著名な核物理学者Dr.Paolo ScampaもFacebookでそれを知り驚愕の事実!

追記(ADDITION)
その後、私はFacebook上でDr.Paolo Scampa博士に友達登録申請をメッセージを添えて送りました。
すると、丁寧なお返事を頂けました。
そして、彼のブログを私のブログに掲載許可を頂きました。
こちらです。
Dr.Paolo Scampa's blog
http://aipri.blogspot.it/2012/06/nouvel-inventaire-des-combustibles-des.html

彼からのメッセージをご紹介します。

Paolo Scampa
Kumiko san.
Sorry for my language. And sorry for not answer you in japonese. (My wife is japonese... Toyama). TAKE CARE INTERNAL "CLEANING". Use natural "chelators" (chlorella and so on). Useful for expulsion of metals particles. 
My best wishes for you and your family.
Paolo
Here my "blog". (Too technic but necessary.) http://aipri.blogspot.it/2012/06/nouvel-inventaire-des-combustibles-des.html 

自然のクロレラを摂って、体内を洗って下さい。(デトックスのことですね)
この後にもメッセージ頂きましたが、もう事故後二年経っていますから、汚染されていないクロレラを摂って下さいとのことでした。

ご紹介いただいたのはこちらのクロレラです。

Paolo Scampa
Well Chlorella you have in Jp. But take care use not contaminate. (Chlorella "old" more than 2 years.)

Paolo Scampa
Pau Pereira too. But little bit expensive. PaoV. Here

Paolo Scampa
Pau pereira is the best chelator and natural anti-tumoral exist. Is my physic master M.E André who say me. " In case of nuclear conflict i give my troops".
PAO V. Is the first Bejansky ( a french reseacher) product develop. Now is dead and natural-source is conduce by his daughter.
http://www.natural-source.com/?myDestination=http%3A%2F%2Fwww.natural-source.us&x=94&y=21

私は、早速、試してみたいと思います。
これのことですね。
http://www.natural-source.us/index.php/beljanski-products/pao-v.html#.UWUkI6KRLw8

100カプセル/ボトル
当然保存環境に住んでいる間、特定の南米のインディアン部族が使用パオペレイラ免疫システムのために追加的支援を提供するために、探しているときに(ポーペレイラ)、樹皮や( "Geissospermum vellosii")、アマゾンの熱帯雨林からツリーを、(1 )。*

我々は最適な健康を試して、維持し続けている私たちの免疫システムは、常に不完全な細胞を破壊し、洗浄されています。今日の近代的な環境では、我々の組織はますますその限界(2、3)にbodysの内部浄化能力を押すアグレッシブ汚染によって砲撃されています。

これらの汚染物質の負の干渉に対抗することで、パオペレイラ(ポーペレイラ)は正常な生理的プロセスのための理想的な条件を作成して、ある程度、bodysの自然な防御機構をサポートするのに役立ち、bodysの免疫と解毒システムはまたは排除/するために役立ちます望ましくない細胞(4)を中和する。*

内容:ボトルあたり100ベジタリアンカプセル。パオV®の各カプセルは、粉末パオペレイラ(Geissospermum)樹皮抽出物を含有する。

推奨一日摂取量:栄養補助食品として、コップ一杯の水で一日あたり10カプセルを取るかのようにあなたのヘルスケア開業医によって推奨。

実に迫力のある翻訳ですね・・・さすがgoogle翻訳(笑)


Thank you for your kindness and sincere advice,Mr Paolo Scampa!

この後、博士は今一度戻ってらして、更に教えてくださいました。

彼の友達の御風の会話を例えにとって教えてくださいました。
夫のジョンが、白いテーブルクロスの上に赤ワインを一滴垂らしてしまった。
奥さんがとても怒って、その後テーブルクロスを引き延ばして、そのシミは誰にも気が付かないくらいになった。
(彼は英語が第一言語ではないので、時々、読解がしづらいですが)
内部被ばくとは、このように、身体の些細な部分にアタックされたとしても、大変、ダメージを受けるんです。とのこと。


Paolo Scampa
Before going: In synthetic maner how take care what they said.
Here is the scene. John pours himself a glass of red wine and a small drop falls and spot the white tablecloth. Lisa, his wife, is hungry…
- You cannot be careful ! My beautiful tablecloth is fuck ! Damn !
- Lisa you have visions !
-What do you mean ? You dirting the tablecloth ! Are you blind ?
-Hey there, gently Lisa my beloved. Yeah a drop of red wine fall on tablecloth. And then. She is so extended in tablecloth that nobody see nothing.
Internal factors dose (Sv/Bq) do same as John but about a completely different language, with a haughty arrogance more and more dramatic consequences.

Paolo Scampa
It's incredible but is exactly this put in equations ! Physical non sense. Now realy bye bye.

4:08pm
Kumiko Meg Omi
Internal factors dose is = a drop of red wine on the tablecloth?

4:09pm
Paolo Scampa
Yes. Only a little part of body is attack. But this part is very damaged.

4:09pm
Kumiko Meg Omi
its hard to find.. jpgv can fake it
thank you for teaching
I should let people know and wake them up.
I will post how you taught me on my blog
to young parents
hugs Dr. thank you for your heart and soul
please say hi to your beautil wife from Japan,too 

4:11pm
Paolo Scampa
It's fake from origin of nuclear. They "need" canceled effects of internal contaminataion for permit nuclear test wich diffuse in air more than 100 tons of nuclear particles.
最初の原発から、ごまかしです。彼ら(推進派)は、内部の汚染の影響についての各テストを許可する必要がある。

それは空気中の100トン以上の原子核の粒子が広がる。

訳すの難しいけど、多分こんな感じかと。

そして、更に、質問をしてみました。
博士は、しばらくして、また丁寧なお返事を下さいました。

Kumiko Meg Omi
Dr.Paolo, is this the one you recommend me to clean our body? http://www.natural-source.us/index.php/beljanski-products/pao-v.html#.UWUbyaKRLw8

Kumiko Meg Omi
I am confusing now...which one is natural "chelators" (chlorella and so on) you recommended? do I need to buy 3 of them???
5:06pm
Kumiko Meg Omi
I have been using spirulina for 1 year. http://www.e-welcia.com/item/a01_sprlina1000_01.html 

スピルリナ葉酸鉄を飲んでますが、一緒に飲み合わせても大丈夫なんですか?
Kumiko Meg Omi
is it ok to use them all together????

どれを買ったらいいのでしょう、三つも必要ですか?これでいいんですか?(念のため)
Paolo Scampa
Yes spirulina too. Good. OK !
Internal contamination it’s a very little drop. (Differents drops in differents points). But when “officials” calculate the damaged of this drops they use John “wine” 
argumentation to this wife. The drops are diluted in a big space then no negative effects. It’s false.
If you want personaly take awareness of what officials realy know try this. 
But take care, be very very prudent doing this elemental question. 
Because they cannot answer… Ask some kind of this. “Could you please indicate me the ARITHMETIC operation for produce this INTERNAL dose factor ?” (External dose are Ok). Nobody answer you ARITHMETICALY because they don’t know. (Eventually they send you algebra, but without “numbers” this algebra do no mean nothing.) They are form for ignore this elemental (and very simple) point. They open a book, take a magic value and multiply by another (Bq) and conclude. But they are not able to verify if the factor they use is physicaly good or not. This is science and our lives are in the hand of this ignorants. They are John but they are convince to be Einstein.
Another image. Imagine you have 100 yen debt. But instead of say is your debt (100 yen/1 person) you say is debt of your very very very extended family. Then 100 yen/1000 persons ! Conclusion you can say at all the world that you have praticaly no debt… Useful isn’t it ? And so simple you have just to “manipulate” a denominator in a elementary school division. I know what i say you can seem incredible. But is exactly this. For this i am so hungry against nuclear industry. Physic is not an opinion.

5:35pm
Paolo Scampa
If you use spirulina not necessary Pau Pereira.

5:36pm
Kumiko Meg Omi
im back!
reading you slowly,ok? 

5:36pm
Paolo Scampa
Pau Pereira you can conseil person ill. (The father of my wife save is live with this. Cancer.)

5:36pm
Kumiko Meg Omi
over 152 people read my blog I posted what you taught me
people are very interested in your teaching now, you are so helping us, thank you so much.

5:37pm
Paolo Scampa
I go out again !

5:37pm
Kumiko Meg Omi
ok!!  hugs

えーっと、博士のアドバイスの後半は私もお夕飯の支度をしないとなので、またゆっくり読解します!

I am also hungry now and have to start cooking dinner for son now, I will try translating Dr's message after dinner,thank you!

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

群馬県前橋市の2年後出しのテルル129の67 Tera Bq/Km2について http://megsinginglalala.blogspot.jp/2013/04/129.html
イタリアの著名な核物理学者Dr.Paolo ScampaもFacebookでFukushima Diaryhttp://fukushima-diary.com/ の望月君のページ https://www.facebook.com/mochizuki.iori?fref=ts で、それを知り、驚いて、厳しく非難してます。

彼はこう投稿なさってます。

Paolo Scampa Fucking bastards. Two years after they give this absolutly evidents datas. 
It's a big tragedy. 
相当の馬鹿ものだ、二年後に明白なデータを出すなんて!! これは大きな悲劇である!!




Dr.Paolo Scampaについては、こちらのブログ主さんたちが取り上げてます。

http://ameblo.jp/masaminarita/entry-11177084230.html

http://blogs.yahoo.co.jp/goldrush21japanbranch/34376806.html


核物理学教授 Paolo Scampaが3月23日公表したデータでは、この壊れてしまった4つの原子炉内には700億人の人間をしに至らしめるだけの放射性物質が収まっているとの事。 そして、世界中が日本の問題として把握しているだけでなく、福島原発事故が自国へも影響、被害を与えると見ている。
対策としてチェルノブイリ事故と同じ、ヘリコプター投下でボロン(ホウ素)とコンクリートで埋めるしかないではないかと叫んでいる。 もっと米国政府は日本政府に圧力を掛けて欲しい。 日本政府が本当にこの危機のレベルを認識しているのか疑問になります。

群馬県、本当に大丈夫ですか?
もしかして、群馬県民は、北朝鮮の国民たちみたいに、激しく洗脳され状態ではないですか?

その後、私はFacebook上でDr.Paolo Scampa博士に友達登録申請をメッセージを添えて送りました。
すると、丁寧なお返事を頂けました。

そして、彼のブログを私のブログに掲載許可を頂きました。
こちらです。
Dr.Paolo Scampa's blog
http://aipri.blogspot.it/2012/06/nouvel-inventaire-des-combustibles-des.html

彼からのメッセージをご紹介します。

Paolo Scampa
Kumiko san.
Sorry for my language. And sorry for not answer you in japonese. (My wife is japonese... Toyama). TAKE CARE INTERNAL "CLEANING". Use natural "chelators" (chlorella and so on). Useful for expulsion of metals particles. 
My best wishes for you and your family.
Paolo
Here my "blog". (Too technic but necessary.) http://aipri.blogspot.it/2012/06/nouvel-inventaire-des-combustibles-des.html 

自然のクロレラを摂って、体内を洗って下さい。(デトックスのことですね)
この後にもメッセージ頂きましたが、もう事故後二年経っていますから、汚染されていないクロレラを摂って下さいとのことでした。

ご紹介いただいたのはこちらのクロレラです。

Paolo Scampa
Well Chlorella you have in Jp. But take care use not contaminate. (Chlorella "old" more than 2 years.)

Paolo Scampa
Pau Pereira too. But little bit expensive. PaoV. Here
http://www.natural-source.com/ 

Paolo Scampa
Pau pereira is the best chelator and natural anti-tumoral exist. Is my physic master M.E André who say me. " In case of nuclear conflict i give my troops".
PAO V. Is the firts Bejansky ( a french reseacher) product develop. Now is dead and natural-source is conduce by is daughter.

http://www.natural-source.com/?myDestination=http%3A%2F%2Fwww.natural-source.us&x=94&y=21

私は、早速、試してみたいと思います。
私はスピルリナを解毒(Detox)に使ってます。
その上に沖縄のクロレラを使ってますが、そろそろ海外産のものに切り替えようと思います。
解毒の時に、ビタミンやミネラル分がそこなわれますから、なにかを補充しないとと思います。
何もない平常な時代の時は、サプリメントを飲む習慣を私は持っていませんでした。食べ物から自然に摂るべきだと思うからです。
博士がご紹介くださったクロレラをよく読んで、使ってみようかと思います。
私は個人的には、水も食べ物もサプリも、リスク分散のために、同じものを続けて使いすぎないようにはしてます。それから、以前、医療従事者から、「癌になっちゃったひとには だめだって聞いた事あります。
癌細胞を活発化しちゃうって聞きました。免疫低下には効力あるから、癌になってない人には効力があると。でも、基本は、移住なり、避難で、高濃度汚染地域から逃げ出さないことには、その上のデトックスじゃないかと私は個人的にはそう思います。デトックス(解毒したそばから、被ばくを重ねていたら、イタチごっこですもんね。)
(注意:ご本人確認が、まだ、きちんとできたとは言えません。なので、あくまでも、自己責任で読んでいただくようお願いします。)

Thank you for your kindness and sincere advice,Mr Paolo Scampa!